わたしと夜と音楽と_2019_0805

好きな音楽を紹介していく「わたしと夜と音楽と」の第2回目です。今回の曲は、お盆にふさわしく、盆踊りでも踊ることができる『妖怪音頭』です。熊本の阿弥陀寺さんで行っている子どもたちの合宿用に作った曲で、本来はみんなで踊るための曲です。歌は、プロの歌手でもある浪曲師の玉川奈々福さん、編曲はヲノサトルさん、そして作曲は安田登です。コーラスはノボルーザの面々。今回の収録はノボルーザのメンバーが中心にトークをしていますので、いつもよりテンションが低いです。また、これはイラスト版『耳なし芳一』より先に収録しましたので、ちょっと話が合わないところがあります。

 

『妖怪音頭』のイラスト版はこちらからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=U-HkmQDV_cU

また、トークの中に出てくる『吾輩は猫である』の動画はこちらになります。
https://www.youtube.com/watch?v=DgsSlZPLT2w